Kクリエイトのアーティスト紹介

川口京子(歌唄い)
子供の頃、上野耐之氏から歌を教わる。早稲田大学第二文学部中退。これまでに「北原白秋を唄う」「野口雨情を唄う」「日本の唱歌」「戦後のこどものうた」「歌でつづる日本の自然」といったテーマでソロコンサートを行なう他、藤田圭雄氏「唱歌事始」、阪田寛夫氏とのシリーズ「童謡の天体」、小島美子氏「語りから語りものへ」、松永伍一氏「日本の子守唄」などのレクチャーコンサート、現代作曲家や詩人の新作発表コンサート等に出演。日本歌曲、童謡、唱歌、抒情歌、昔の流行歌、民謡、子守唄等レパートリーは多岐にわたり、その歌声と人の心に染み入る歌唱力で、全国に多くのファンを持つ。 1999年度日本童謡賞特別賞受賞。 ソロアルバムとして、「母の歌」(コロムビア)、「月~川口京子”月”を唄う」(コロムビア)、「さくら~川口京子”櫻”を唄う~」(コロムビア)、「この子の可愛さ~川口京子 日本の子守唄を唄う」(日本子守唄協会)、川口京子愛唱歌集「帰去来」(私家版)、「逢いたい」(Kクリエイト)、「碧瑠璃の空に」(私家版)、 参加CDとして、赤十字150年記念「温故知新プロジェクト」イメージソング「大人と子どものセレナーデ」(コロムビア)、DVD「日本語を歌・唄・謡う」(アド・ポポロ)などがある。


はせがわふさこ(ピアノ・作曲・編曲)
国立音楽大学ピアノ科卒業。クラシック、ポップス、ジャズ、タンゴ、ミュージカル、童謡・唱歌、子守唄、民謡などオールラウンドマルチプレーヤーとして独自の世界を持ち、ソロ活動のほか様々なジャンルの演奏家と演奏およびアレンジャーとして共演、全国で演奏活動をしている。多彩なアレンジとクリアな音色で、共演者からの信頼も篤い。シリーズ「歌い継ごう日本の歌」、「ファミリーコンサート”わ”」等を各地で企画開催。第43回日本童謡賞特別賞受賞。
作品:「ひざしの中で」「ねこの世界旅行」「no more」ほか。アレンジ委嘱作品:「釜山港へ帰れ」「また君に恋して」「お山の子守唄」ほか。
CD:LaVita(Kクリエイト)、大人と子どものセレナーデ(赤十字150年記念「温故知新プロジェクト」イメージソング)(コロムビア)、夢路より(opus55)、世界のこもりうた(opus55)、チェロとピアノで奏でる日本の四季~唱歌編(opus55)、逢いたい(Kクリエイト)、母の歌(コロムビア)、月(コロムビア)、さくら(コロムビア)、赤とんぼ三木露風童謡詩集(ネット武蔵野)ほか。
テレビ出演:「達人道~VITAの達人」
◇◇◇◇◇:「達人道~オペラの達人(浅草オペラ100周年記念)」ほか


※他にフレンチホルン・トランペット・ヴァイオリン・ハーブ・チェロなどのアーティツトがKクリエイトに揃っております。


⬇️⬇️Facebookをご覧になりたい方はこちらへ

タイトルとURLをコピーしました